初対面の女性と会う場合、ぜひ気をつけてほしい点があります。
それは、自分をよく見せようとし過ぎないことです。
なぜなら、自分を普段よりかっこよく見せようという気持ちは、よっぽどのモテ男以外、空回ってしまいがちだからだと思います。
空回っていては、恋愛攻略への道なんて遥か遠く!!
自分が良かれと思って、カッコイイファッションに身を包み、髪型を整えていても、女性から見れば、とてもじゃないけどダサイ・・・
それと同じ、意識すればするほど、女性との出会いの場面でよりによって恋愛NGな駄目行動を取ってしまいがちなのです。
女性をドン引きさせてしまう例を一部紹介するので、ぜひ気をつけてくださいね。

動き過ぎる男

第一印象を良くしたいからといって、余計な動きは禁物です。
カフェで飲み物を注文してあげたり、ナフキンをとってあげたりあれこれ世話を焼くのはいいですが、動きすぎて、ガシャガシャしてませんか?
緊張するしトイレに行ったりきたり、
女性に何かしてあげようと「寒い?」「おいしい?」など気は使っているが、彼女を見ていない現実。
移動の際も真っ直ぐ歩いているんだか、電車でも彼女を守るため何だかそわそわ……。
「あなた動き過ぎ」と思われたら最後、ガシャガシャした男とロマンチックは結びつきません。
恋愛対象外だと思われてしまいます。

スマホ命な男

女性をスマートにエスコートしようと思って、スマホを駆使するのは構いません。
でも、あなたが検索したいのは女性の心の中ですよね?
スマホをいくらいじくっても、あなたが見たい笑顔がそこにはありません。
地図を調べたりおいしいお店を調べたり、映画の時間を調べたりするのはオッケーです。
でも、時々自分を振り返ってみてほしいんです。
気づけば充電が7%とかになるくらい、スマホしてません?
その時は既に遅し、女性はドン引き。その恋愛を攻略する日はこないかもしれません。

ポジションが気になり過ぎる男

何のポジションかっていうと、ずばりアソコしかありません。
緊張したりドキドキしたりすると、直したくなりませんか?あのポジション。
でもお願いですから、女性の前では、気づかれにくい直し方をお願いしたいんです。
思いっきり、もにゅって直さないでほしいんです、結構びびりますから。
気づかぬうちにの行動だと思いますが、初対面でがっつりやられると女性はドン引きしてしまいますよ。
お気をつけを!