もしかしたら女性がうんざりしているかも!?

「今日はあの子いっぱい話したから距離が縮まっただろ」、「俺の良いところアピールできたぞ」
気になる女性と話したときあなたはこんな風に考えてははいませんか?
女性と話をすることは確かに距離を縮めることには繋がりますが、
話の内容やあなたの態度によっては女性に面倒くさいと思われているかもしれません。
自分は楽しく話しているつもりなのに、気付けば女性の口数が少なくなっている。
このようなことに思い当たるようなら、女性がうんざりする言動をとっているかもしれません。
この記事では、「女子が語る男のうんざりする言動」を紹介するのであなたが女性がうんざりする言動をしていないかチェックしてみてください。

「俺は人一倍仕事ができる」などの自慢話

1
https://jooy.jp

自慢話は一切女性の心には響いていないと思ってください。
どれだけ自慢話をしても意味がないですし、マイナスポイントになります。
女性がどれだけ温かい心の持ち主だったとしても自慢話をされたとたん、
真冬のシベリアの気温なみに女性の気持ちは冷めきってしまいます。
男の人は自慢話が好きな人が多いので気をつけてほしいです。

上から目線の会話

2
http://ikejo.net

女性の悩みや愚痴を聞くと、男性は問題解決しようとアドバイスする男性が多いですがそれは大きな勘違いです。
女性は不満に思っていることを口に出してスッキリしたいというのと同時に聞いている人に共感して欲しいのです。
問題解決やアドバイスは求めていません、「余計な口出しはハッキリ言ってうっとしい」これが女の本音なのです。
男は「うん、うん」と女性の不満を黙って聞いてあげましょう。

優柔不断で何にも決めれない

3
http://motejo.jp

「食事にいっていつまでもメニューを決めれない」
こんな男性は確実に女性からうんざりされていると思ってよいでしょう。
いつまでもグズグズしている男性に魅力を感じる女性はいません。
何でもパッと決めて女性をリードする男性がモテますよ。

ムダにプライドが高い

4
http://howcollect.jp

いい間違いを指摘されて怒る男性やドジをしたときに笑われるとキレる男性など
「なんでそんなことで怒るの?」と言いたくなる男性っていますよね。
そんな男からは女性からだけでなく男性からも嫌われているでしょう。
ちょっとしたことで怒ると器が小さいと思われて印象が悪くなります。
男はドーンっと器を広げて待ち受けているほうが魅力的です。

うんざりされるポイントがわかれば、意識してそのような言動を避けることができます。
しかし、気をつけていてもうっかりうんざり言動を取ってしまうかもしれません。
女性の前ではもちろんですが、普段のコミュニケーションからうんざり言動を避けることで会話のスキルや男としての魅力が上がります。
毎日意識すればきっと変わるはずです。カッコイイ男を目指して頑張りましょう。