20代から30代の男性で、自分に何が似合い、女性にモテるファッションってどのようなものなのかと、いつも心の奥で気になっている人は多いはず。

そこで、次のようなご提案を参考に頑張ってみてください。という気持ちでこっそり、女性にモテファッションをお教えしようと思います。

1.色の種類は、せいぜい3色までに抑えよう

自分のファッションセンスに自信を持つには、まず、色の選択から始めましょう。
女性にモテるには、色彩の落ち着いたものを選択し、靴やバック類の小物を含め、できるだけ、トータル的に3色までで抑えると、女性の心をつかみやすいのです。
つまり、女性は、特別に目立つ色を使う男性よりも、落ち着いた色彩を上下に取り入れた男性のほうが、なんとなく、親しみを覚え、自ら話かけてみたくなるという心理をもっている人が多いのですよ。
恋愛につなげていきたいと思う女性には、この攻略法は、大きいのです。

2.白の使い方を研究しよう

とかく、冬になると、寒そうだからと黒を選択してしまう男性のいる中、オフホワイトのタートルネックを着用してみてください。
きっと、モテる事、間違いなし。
だって、女性って、白という柔らかな暖かさと、清潔感を合わせ持つ服装をする男性にかなり弱いはず。
それに、ベージュのダッフルコートや、トレンチコートの組み合わせなんて最高のモテファッションだと思うのですよ。

3.カーデガンをうまく取り入れたファッションに挑戦しよう

一昔前までは、カーデガンなんて、オヤジ服の定番だったのですが、ここ数年、モテる男性タレントのほぼ全員が、カーデガンファッションをしている精もあってか、道行く男性で、さりげなく、無地の紺系とか、黒系のカーデガンを着用して、ラフなシャツとジーンズや、綿パンとうまく組み合わせている男性も目にすることが多くなって、女性たちの視線を虜にしているようです。
このカーデガンのポイントは、腰に縛ったり、肩にかけたりもできますが、それよりも、実際にカッターの上や、収縮性のあるニット風の生地質のタートルネックの上に着用してみるのが、女性攻略の今年流モテファッションのようです。

ファッションでハッピーに!

多くの女性にモテたいというそこの君、ファッション一つで、従来の君と違ったイメージを作って、恋愛に結びつく女性と出会って、ハッピーを満喫してください。