人と話していてよく「人見知りなんです」って聞くことないですか?
人あたりの良い人も、本当に話しかけにくい人も大体の人が「人見知りなんです」と言います。
仲がよくなるまでに時間がかかる人、あがり症で人付き合いがうまくいかない人。
そんな人でも大丈夫!!
ちょっとした心構えで相手に好印象を残すことができます。

ではまず始めに女性が近寄りがたいと感じる男性はどんなものか、ちょっと振り返ってみましょう。

そんなつもりはないのに暗いオーラが出ている

人見知りやあがり症といった場合、ルックスがどうのの前に“怖い”“暗い”“威圧感”などの誤解を招く場合があります。
なぜか女性に話しかけてもらえない…という悩みを持っている人も多いのではないですか?
それは無意識に話しかけづらい雰囲気をかもし出しているからかもしれません。
では、話しかけやすい。接しやすい。と感じるタイプはどんなタイプでしょうか?
初対面で女性が「話しやすい」と感じる男性の特徴をまとめてみました。

目が合ったら笑顔を作る

普通にしているのに怒ってるの?機嫌悪い?と言われたことはないですか?
女性は仏頂面に見えてしまう男性には近寄りがたく感じてしまいます。
自分から話しかけることが苦手な人は、口角を上げ微笑む感じを保って親しみやすさを出してみましょう。
初めは引きつっていても大丈夫です。
続けていると口角が上がった優しい表情が自然と染み付いています。

相手の話しをちゃんと聞いて、リアクションをとろう

反応が薄く、うまく表現できない男性は年齢が上がるほど多く見受けられます。
自分はちゃんと聞いているのに、相手からすると聞いているのか興味が無いのかわからないと感じてしまうのは反応がないから。
聞き上手な男性はやはりモテます。
コミニケーションのひとつとしてリアクションをして接しやすさを表現ましょう。
興味が無い話し、よく知らない内容だったとしてもちゃんと話しを聞いてあげることです。
そして、相手の目をみましょう。これがけっこうできない人が多いんです。
会話中の携帯いじりはNG。
話しの合う部分では同調してあげる。

自分のほうから積極的にたくさん話しかける。

話を聞く、リアクションをとるに続いて、自分から積極的に話しかけにいく。
気になる相手がいたら積極的にならなければ何も進展しません。
ただし、強引すぎたり自分の話ばかりすると女性が引いてしまうのでほどほどに!
相手次第の待っているだけではチャンスを逃しますよ。

オドオドしている態度を隠す

緊張すると誰でもオドオドしてしまいます。それを直せというのはなかなか難しいものですが、女性はガシッと構えた男性が好きな傾向があります。
恋愛対象外にならないよう、オドオドを隠して堂々と振舞うよう心がけることが大切です。
ちゃんと挨拶する。声を出す。これだけでも堂々としているように見えるので行動してみると良いと思います。

髪型は爽やかに!おしゃれに自身が無くても清潔感を意識する

ぼさぼさの髪型、目が隠れるほど長い前髪。
髪が長いのがダメだとは思いませんが爽やかに見える工夫は必要です。
服装も、よれよれの服やいつも同じ格好、履きふるした靴など汚いと感じる男性には女性は寄り付きません。
おしゃれとは程遠いようなスタイルでは印象も悪く警戒心を招いてしまいそうです。
初対面の人が多いときは、白やパステルカラーなど、柔らかいイメージの色を身につけると好印象を持ってもらいやすいです。

飲み会の誘いや、相手からの提案を素直に受ける

面倒に思ったり、仕事で疲れていたり。自分の予定にない事柄が入ってきたとき断ることも多いと思います。
自分の都合ばかり優先するとせっかくのお誘いもなくなってしまいます。
断ることが多い人は笑顔で「ありがとう」と誘いを受け取ると相手がとても親しみをもってくれるでしょう。

女性の話に対して、否定的なことは言わない

女性は感情の生き物です。初対面でいきなり否定されたり、理論付けて会話を進められると話すきがなくなってしまいます。
相手と反対意見だったとしたら相手の意見を肯定したうえで意見を言うようにすると反感を買いにくく受け入れてもらいやすいです。
あとネガティブなことばはり言う男性もダメですよ。

アピールは忘れない。でも、さりげなく

相手のことが気に入っていて話しをして楽しかったならそれは十分に伝えたいですね。
変に急に近づこうとすると警戒されがちですが、印象が良かったということを強調しても決して悪いことではありません。
話しが楽しくて盛り上がったなら、連絡先を聞いても悪い印象は残らないと思います。
その後は、その日中に、挨拶とお礼のメールを忘れずに。
すぐに誘うとイメージを下げる可能性もあるので、社交辞令程度のお誘いにとどめておき紳士的な態度で相手の様子を伺いましょう。
相手の反応が悪くなければ少しメールのやり取りをして、後日正式にお誘いをするくらいがスマートで好印象をもたれます。

最後に

急に今までと違ったハードルの高いことをやれといわれると出来ないですが、出来そうなことから少しずつ自分の行動、相手への配慮を変えるだけで人付き合いが変わってきます。
さりげない大人のアピール、どこでも使えるので試してみてください。