もう詐欺写メには騙されない!!

出会いサイトや婚活サイトなどで写真掲載している女性可愛いですよね。でも実際会ってみたら顔違うじゃん!なんて事一度は経験ありませんか?今はプリクラやスマホのアプリでデカ目、美肌などの補正効果があるものは当たり前となり、実際の顔の何割か増しになっているケースがほとんどです。
しかし、写メの姿を想像していたのに実際はかけ離れた姿だとかなりの絶望感を味わうこととなりますよね。そこで今回はそんな詐欺写メやプリクラを見抜く方法をご紹介します。

111-400x353

1.加工されている事が必然と思う

まずはプリクラや写メを見た時点で、美人や可愛い顔であったとしてもなんらかの加工がされていると疑うようにしましょう。最初から疑ってかかれば後からがっかりする事も少なくなります。逆に何もされてない状態で美人ならそれはそれで得した気分にもなれますよね。

2.素の写真で判断する

もちろん何の加工もされていない写真を見るのが一番です。おそらくメールや婚活サイトなど出会いの場では女性は加工されている写真をあなたに見せるでしょう。しかしその相手のSNSに投稿されている写真などを見れば素の写真は必ずあるはずなので、日常を撮影した写真を探してみると良いでしょう。しかし自撮りが上手な女性もいますので、なるべくなら上から撮影したものなどは信用しない方がよさそうです。

3.過小評価してリアルな姿を想像する

いくら写真を見ても実際に本当にその顔なのかと言われれば違うことだってあります。なので加工されていても普通に可愛いだろうという想像が働いてしまいます。
しかしその油断命取りです!自分の予想をはるかに超えて加工されていることもあるので、結果的に騙されるおそれもあります。そうならないためにも、これは結構加工されているからここまで可愛くはないだろうとマイナスな方向に評価しておけばがっかりすることはなく、逆に想像より良かったという事になります。

顔のことばかり書きましたが、こういったまずは写メを見て出会う事が多くなってきたので、実際に会った時の事を考えるとある程度は自分でしっかりと加工なんだという事を理解しておいた方が良いと思います。なお、今はプリクラの加工を軽減するアプリなんかも出ているのでこちらも試してみるといいかもしれません。

ちなみに今やメイクで顔をかえることもできるのでこれはまた次の機会に。。。