料理男子とは

昨今、テレビ番組で速水もこみちが料理を作ったり、男性芸能人が料理を作る機会が多いです。
家庭ではお母さんが料理を作るイメージが強いが、料理人で考えてみると断然男性の比率が高いです。
働いている手前、忙しい合間を縫って料理を作るのはかなりの労力を費やします。
それでもささっと短時間で男が大好きな濃いめの味付け、または女性を魅了する料理をするのが料理男子なのです。

調べてみる

料理男子について調べてみる。
男性が女性に”趣味は?と聞かれ好印象になる趣味は?”
断トツで”料理”との回答です。
料理を作れると何かと魅力が増すようです。
恋人、結婚相手として考える際に家事を率先して手伝ってくれる男性は好印象を持たれるのは当然です。
“子供好き”という回答もほぼ同様に好印象をもたらすベターな回答でしょう。

趣味にする

週に一度、自炊ではなく趣味として料理をしてみるのも良いでしょう。
たとえばレトルトカレーではなく、自分でカレーライスを作ってみる。
味噌汁をインスタントではなく出汁から作ってみるなど。
普段、時短で済ましてしまっている料理1品を作ってみることから始めてみましょう。
最初は時間が掛かるかもしれませんが、慣れてくると食事代の節約や料理のアレンジなど今後の楽しみも出てくるでしょう。

最後に

料理男子と聞くと響きは良いと思います。
ただし、食にこだわり過ぎて味やカロリー、見た目などに色々こだわりが出てくると確実に異性からは嫌われます。
料理を作りづらくしてしまったり、相手もプレッシャーやストレスを感じてくるケースが多いからです。
自分の料理はあくまで趣味として。
もしくはたまに料理を振舞うというイメージでやっていけば趣味として続ける事ができ、異性からも好印象を持たれるでしょう。